リノベーション

2019.03.28

福島市成川S様邸 水道配管工事

福島市成川S様邸リノベーション工事の
水道配管工事を行いました。

S様邸リノベーション工事の内容は、
今から34年前の昭和60年に新築された家を
耐震改修+断熱改修+間取り変更工事を
行わせていただいております。

今回は、水道配管工事の様子です。
今回のS様邸は、フルリノベーション工事なので、
今まで使っていた配管は、
劣化・腐食・漏水の恐れがある為
全て、再使用しません。

お湯の配管も水の配管も排水の配管も
全て新しい配管にさせていただきます。
ちなみに電気の配線も全て新しい配線にさせていただきます。

水とお湯の新しい配管には、
保護材付ポリエチレン管を使用させていただきます。

写真に写っている青い配管が水で、
赤い配管がお湯です。
グレーの配管が排水配管になります。

従来の水道の配管は鉄の外観が主流でした。
故に錆びたり、腐食したりする心配がありました。
今回配管させていただいたポリエチレン管は、錆びません。
腐食も無く、安全・安心に長期間、ご使用いただけます。

見える部分だけ新しくキレイにするのではなく、
見えない部分まで新しくキレイに交換することが、
長くお住まいになる為に重要な事だと思います。

次回のS様邸リノベーション工事は、
断熱改修工事の内容を掲載させていただきます。