リノベーション

2019.05.15

福島市成川S様邸 外部足場解体しました。

福島市成川S様邸リノベーション工事の
外部足場を解体しました。

S様邸リノベーション工事の内容は、
今から34年前の昭和60年に新築された家を
耐震改修+断熱改修+間取り変更工事を
行わせていただいております。

外部足場が解体されました。
リノベーション工事前と工事後で比べてみました。

リノベーション工事前の外観


リノベーション工事後の外観

S様邸のリノベーション工事前の外壁材は、
モルタル塗りの外壁でしたが、
今回のリノベーション工事で、
窯業系サイディングに張替えさせていただきました。

窓もアルミサッシの1枚ガラス(単板ガラス)でしたが、
樹脂サッシの2枚ガラス(ペアガラス)に交換させていただきました。

足場解体前に屋根の太陽光発電の
写真を撮っておきました。

2階屋根の東面


2階屋根の南面


2階屋根の西面


1階屋根の南面

寄棟という屋根形状なので、
2階の屋根の東西南面の3面+1階の屋根の南面の
合計4面の分けて設置させていただきました。

内部の工事も順調に進んでおります。
来週で大工工事が完了する予定です。
大工工事が完了した時に、
内部の様子をブログに掲載させていただきます。