ブログ

2019.05.07

2019GW 東京

話題の10連休が終わりました。
皆様は、どのようにお過ごしでしたか?

弊社も珍しく10連休だった為、
東京に遊びに行ってきました。

少しだけご紹介させていただきます。
暇な人だけ見て下さい。

まずは、中目黒区青葉台にある
スターバックス リザーブ ロースタリー東京です。


世界中で5店舗しかない、
スターバックス リザーブ ロースタリーです。
こちらの建物は、新国立競技場の設計をしている
隈研吾氏の設計した建物です。
内外の仕上げ材に木材をたくさん使ったデザインでした。
銅もあちらこちらに使われていました。

ここでしか飲めない高級コーヒーや
お酒も楽しめます。

凄く人気店なので、行列は必須です。
私が行った時で、150分待ちでした。

次に、港区南青山にある
根津美術館です。


こちらの美術館も
隈研吾氏の設計した建物です。
内外の仕上げ材に竹をたくさん使っているデザインでした。

この根津美術館の凄いところは、
「港区にこんな庭園があるのか!?」
と、ビックリするほどの庭園があることです。


紅葉の新緑とカキツバタというお花が綺麗な時期でした。
根津美術館には、尾形光琳の国宝「燕子花図屏風」が
展示されていて、同じ花が描いてありました。

最後に、台東区上野にある
国立西洋美術館です。

この国立西洋美術館で開催されている

ル・コルビュジエの展示会を見てきました。

ル・コルビュジエとは、
20世紀建築の3大巨匠一人で、
国立西洋美術館を設計した人です。

内部の一部だけ
写真撮影ができるところがありました。

展示スペースに入ってすぐのホールです。
60年前の建築物とは思えない程の建物です。
ちなみに、国立西洋美術館は、
2016年に世界遺産に登録されている建物です。

東京、楽しかったけど、
毎日2万歩以上歩いて、疲れました。