ブログ

2020.09.02

福島市渡利S様邸 上棟しました。

福島市渡利S様邸の
建て方作業を行いました。

その時の様子をブログに掲載させていただきます。

1階部分の建て方作業の様子です。

レッカー車で一気に組み上げていきます。

カンノ住研の2階床組みは、土台と同様に
2階床梁材を910mm間隔でマス目に組みます。

マス目に組んだ床梁材の上に
厚さ28mmの構造用合板を敷き、
専用の釘で150mm間隔でしっかり留めます。

これで1・2階床組みが剛床という床組みになり、
地震に強い床組みになります。

2階部分・屋根組みも終わり、
無事上棟することができました。

二日間、作業していただいた大工さん、
本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

建て方作業の二日目には、
S様からお弁当をご用意していただき、
大工さんと共においしくいただきました。

また、夕方から上棟式も行わせていただきました。

四方締めや火災除け祝詞など
滞りなく行わせていただきました。

S様、いろいろとご用意いただきまして、
本当にありがとうございました。