ブログ

2021.04.10

福島市笹谷U様邸 大工工事が始まりました。

福島市笹谷U様邸の
大工工事が始まりました。

1階の床組みの様子です。

まずは、土台敷きの様子です。

カンノ住研の土台は、ヒノキ無垢材を使わせていただいております。
ヒノキ無垢材の土台をマス目に組んでいきます。

床の断熱材を施工します。

厚さ105mmの硬質ウレタンフォームの断熱材です。
土台と断熱材の継ぎ目全てに気密テープを貼ります。
床の冷えと隙間風を防止します。

床の構造用合板を敷きます。

厚さ28mmの構造用合板を敷き、
専用の釘で合板の四周を150mm間隔でしっかり留めます。

ご近所の方に
「すごくしっかりした土台だね~」とお声掛けしていただきました。
なんか構造を褒められるって、本当にうれしい・・・
ありがとうございます!

次回はU様邸の建て方の様子をブログに掲載させていただきます。