ブログ

2022.01.11

福島市町庭坂S様邸 外壁シーリング工事完了

あけましておめでとうございます。
2022年の初めてのブログ更新です。

福島市町庭坂S様邸の
外壁シーリング工事完了しました。

今回は、外壁材の目地のお話です。
ちょっとマニアックな話ですが、住宅のメンテナンスに関する重要なお話です。

外壁材と外壁材の継ぎ目にシーリング材を施工するんですが、
このシーリング材の種類・施工方法によって、
将来のメンテンナス費用が大きく変わってきます。

S様邸のシーリング材は、オート化学工業の
オートンイクシードという商品を採用していただきました。

S様からのご指定いただいた商品です。

オートンイクシードのHPを調べると、

耐久性・対候性のどちらにも優れており、
すごく長持ちするシーリング材との事でした。

オートンイクシードの詳しい説明は下記のリンク先をご覧下さい。
https://autochem.co.jp/products/929/

施工の様子です。
マスキングテープを貼り、専用のプライマーを塗ります。

専用のプライマーを使用しないと、
シーリング材の力を発揮できません。

全ての施工部分に、丁寧に塗ります。

プライマーが乾くまで時間をおいて、シーリング材を施工します。

隅々までしっかりと施工します。

最後にマスキングテープを剥がして完了です。

S様邸もついに外部足場が解体されます。
外部足場が解体されたら、ブログに掲載させていただきます。