ブログ

2022.01.12

福島市町庭坂H様邸 外部足場解体しました。

福島市町庭坂H様邸の
外部足場を解体しました。

雪がちらつく中、頑張って足場解体作業を行いました。

今年は雪が多く、外部の作業に影響が出ております。
なるべく早く外部の作業を進められるように奮闘中です。

内部の作業は、大工工事が完了しました。

LDKの写真です。
(ちょっとピンボケでした。すみません。)

勾配天井の上に小さな窓があるんですが、採光はバッチリです!
現在は、仕上げ工事を行うための内部足場が掛かってします。

次回は、仕上げ工事の様子をブログに掲載させていただきます。

2022.01.11

福島市町庭坂S様邸 外壁シーリング工事完了

あけましておめでとうございます。
2022年の初めてのブログ更新です。

福島市町庭坂S様邸の
外壁シーリング工事完了しました。

今回は、外壁材の目地のお話です。
ちょっとマニアックな話ですが、住宅のメンテナンスに関する重要なお話です。

外壁材と外壁材の継ぎ目にシーリング材を施工するんですが、
このシーリング材の種類・施工方法によって、
将来のメンテンナス費用が大きく変わってきます。

S様邸のシーリング材は、オート化学工業の
オートンイクシードという商品を採用していただきました。

S様からのご指定いただいた商品です。

オートンイクシードのHPを調べると、

耐久性・対候性のどちらにも優れており、
すごく長持ちするシーリング材との事でした。

オートンイクシードの詳しい説明は下記のリンク先をご覧下さい。
https://autochem.co.jp/products/929/

施工の様子です。
マスキングテープを貼り、専用のプライマーを塗ります。

専用のプライマーを使用しないと、
シーリング材の力を発揮できません。

全ての施工部分に、丁寧に塗ります。

プライマーが乾くまで時間をおいて、シーリング材を施工します。

隅々までしっかりと施工します。

最後にマスキングテープを剥がして完了です。

S様邸もついに外部足場が解体されます。
外部足場が解体されたら、ブログに掲載させていただきます。

2021.12.21

福島市町庭坂H様邸 外壁工事中です。

福島市町庭坂H様邸の
外壁工事中です。

足場の隙間からチラっと見えます。

木目調の外壁材で、縦張りの金具留めです。

H様邸の外壁材は、KMEW光セラという外壁材で、
シーリング材には、スーパーKMEWシールを採用しております。

光セラ+スーパーKMEWシールの組み合わせだと、
メーカーさんのカタログ記載によると、

以上のように、外壁塗替えが長い期間不要で、
築30年間のメンテナンス費用が、かなりお得になるようです。

詳しくは、KMEW光セラのHPをご覧下さい。
https://www.kmew.co.jp/shouhin/siding/hikaricera/

外壁工事は今週中に完了する予定です。

2021.12.09

福島市町庭坂S様邸 外壁工事中です。

福島市町庭坂S様邸の
外壁工事中です。

S様邸の外壁材は、窯業系サイディングです。

縦貼りの金具留めです。

S様邸の外壁材は、2種類貼らせていただくのですが、
メインで採用していただいた外壁材は、
ATWALLのセルフッ素コートという塗膜の外壁材です。

外壁メーカーさんのHPによると、
色あせしにくく、汚れにくく優れた耐候性があると記載されています。

詳しい説明は、下記の「ATWALLの魅力」をご覧下さい。
https://www.asahitostem.co.jp/item/atwall/recommend/

次回のブログでは、外壁材の目地に使用するシーリング材について、
掲載させていただきます。