2019.06.28

福島市南矢野目N様邸 大工工事が始まりました。

福島市南矢野目N様邸の
大工工事が始まりました。

土台敷きの様子です。

弊社の土台材は、ヒノキの無垢材を使用しております。
その土台材を910mm間隔にマス目に組みます。

次に、床の断熱材施工の様子です。

マス目組んだ土台の間に
厚さ105mmの硬質ウレタンフォームという断熱材の
FPesパネルを施工します。

その次は、土台と断熱材の全ての継ぎ目に
気密テープを施工します。

このテープ施工を行う事で、
隙間風を完全に防ぐことができます。

床の断熱・気密施工はとても重要です。
お住まいになって、一番肌に触れるのが床です。
足元の冷え防止のために、
床の断熱・気密施工は重要なんです。

次に床の構造用合板を貼ります。

厚さ24mmの構造用合板を敷き、
合板の四周を専用の釘(N75)で
150mm間隔でしっかり留めます。

最後にブルーシートで養生して、
1階の床組み作業完了です。

N様邸は、今週末に上棟する予定です。
お天気が心配だな~

2019.06.27

福島市大笹生M様・K様店舗新築工事 地盤調査を行いました。

福島市大笹生M様・K様店舗新築工事の
地盤調査を行いました。

スウェーデン式サウンディング試験という方法で、
建物の四つ角と中心を調査しました。

結果は、改良工事等が必要ない、
良好な地盤でした。

現在は、都市計画法第34条第2号申請という
珍しい申請に苦戦中です。

申請が完了次第、着工します。

2019.06.26

みらい家プロジェクト見学させていただきました。

昨日、宮城県大崎市にある、
FPの家の工務店5社が建てた展示場、
「みらい家プロジェクト」を見学させていただきました。

同じFPの家という工法でも
「こんなにも違いがでるのか」と
5社それぞれに特徴がある展示場を見学させていただきました。

施工中の苦労話なども聞けて、大変勉強になりました。
ありがとうございました。

「みらい家プロジェクト」の詳しい情報は、
下記のHPをご覧下さい。
https://www.mirai-ie-project.com/

 

2019.06.24

福島市成川S様邸 気密測定

福島市成川S様邸リノベーション工事の
気密測定を行いました。

S様邸にて、先週末の二日間、
完成見学会を行わせていただきました。
二日間で、12組30名のお客様にご来場いただきました。
ご来場いただきまして、ありがとうございました。

完成見学会を行わせていただいたS様、
本当にありがとうございます。

 

S様邸リノベーション工事の内容は、
今から34年前の昭和60年に新築された家を
耐震改修+断熱改修+間取り変更工事を
行わせていただいております。

弊社では初めて、リノベーション工事で、
気密測定を行わせていただきました。

測定の様子です。

弊社で行う気密測定は、
エアコンや水廻り・電気・換気などの器具が
全て取付した完成時に行っております。

お客様がお住まいになる状態で、
気密測定を行う事により、本当の気密性能が証明されます。

結果は・・・

隙間面積140㎠÷計算対象床面積190.44㎡
=0.73㎠/㎡でした。

これでS様邸リノベーション工事を行った結果、
高気密住宅になった事が立証されました。

後日のブログで、
S様邸リノベーション工事の
完成写真を掲載させていただきます。