2021.01.21

福島市町庭坂S様邸 建て方作業

福島市町庭坂S様邸の
建て方作業を行いました。

建て方の様子です。


6人の大工さんが二日間で建て方作業を行いました。
お天気も恵まれ、順調に工事を進める事ができました。

2日目のお昼には、S様にお弁当をご用意いただきまして、
お客様と大工さんの顔合わせを兼ねて昼食会の予定でしたが、
コロナ感染防止の為、それぞれお弁当をいただきました。
S様、ご馳走様でした。

夕方からは、上棟式も行いました。

四方締めや火災除け祝詞など
滞りなく行う事ができました。

S様、当日はいろいろとご準備いただきまして、
ありがとうございました。
担当営業も言っていましたが、完成まで一生懸命頑張ります!

2021.01.19

マンションリノベ完成見学会

昨年11月から福島市にて
マンションのリノベーション工事を行っていました。

 

リノベーション工事中の写真です。


床や天井を撤去し、間仕切り壁も変更し、ほぼスケルトンにしました。
水廻りも全て交換するフルリノベーション工事です。

お客様のご厚意により、
2月11日(木)~19日(金)の間、
マンションリノベ完成見学会を開催させていただきます。


コロナ感染対策と、
マンションの完成見学会という事もありますので、
完全予約制とさせていただきます。

ご希望の方は、カンノ住研HPのお問い合わせから
必要事項と完成見学会希望とだけ記載しお送りください。
https://kannojuken.com/#link-contact

見学会の詳細について、こちらからご連絡させていただきます。

福島市ではなかなか見れない、
マンションリノベの完成見学会です。

たくさんのご予約お待ちしております。

2021.01.16

福島市町庭坂S様邸 大工工事開始

福島市町庭坂S様邸の
大工工事が始まりました。

1階の床組みの様子です。

まずは、基礎と土台の間に基礎パッキンを敷きます。

JOTO基礎パッキンロングを使用しております。
(ユニットバスなど必要な部分には、気密パッキンロングを使用しております。)

この基礎パッキンを使用すると、
防蟻の薬剤を使わずにシロアリの保証が付きます。
詳しくは、下記のHPをご覧下さい。
https://www.joto.com/shiroari/1000/

次に土台を敷きます。

カンノ住研では全棟、ヒノキ無垢材の土台を使用しております。
ヒノキ無垢材の土台をマス目に組みます。

次に床の断熱材を設置します。

床の断熱材は、
厚さ105mmの硬質ウレタンフォームを使用しております。

隙間風防止の為、断熱材と土台の継ぎ目全てに
気密テープを貼ります。

次に床合板を貼ります。


厚さ28mmの構造用合板を貼ります。
構造用合板の四周を専用の釘でしっかり留めます。
これで1階の床が、地震に強い剛床(ごうしょう)仕様となります。
(弊社は、2階床も剛床仕様になります。)

次回のブログでは、建て方の様子を掲載させていただきます。

2021.01.14

伊達市O様邸 外部足場解体

伊達市O様邸の
外部足場が解体されました。

O様邸の外壁材は、KMEW光セラを採用していただきました。
KMEW光セラの詳しい説明は下記のHPをご覧下さい。
https://www.kmew.co.jp/shouhin/siding/hikaricera/

外壁材の種類によって、将来のメンテナンスコストが大幅に変わってきます。
新築時の予算だけ気にしていると、
将来、大幅にメンテナンスコストが掛かる場合もあります。
外壁材は慎重にお選びください。

内部はクロス工事中でしたが、
写真を撮り忘れました・・・

O様邸は、お客様のご厚意により、
2月6日(土)~19日(金)に期間に
完全予約制の完成見学会を予定しております。
(新型コロナ対策の為、お手数でもご予約をお願い致します。)

ご希望の方は、カンノ住研HPのお問い合わせから
必要事項と完成見学会希望とだけ記載しお送りください。
↓こちらをクリックした下さい。
https://kannojuken.com/#link-contact

見学会の詳細について、こちらからご連絡させていただきます。

現在、何件かお問い合わせいただいております。
たくさんのご予約、お待ちしております。